メインメニュー
学校紹介
行事予定
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
アクセスカウンタ
今日 : 130130130
昨日 : 295295295
総計 : 544860544860544860544860544860544860
天気予報&QRコード

WebQR
サイトQRコード


MapQR
地図QRコード

ようこそ津島中学校へ

 
Welcome to Tsushima Junior High School Website!!
新校舎

whats-new ○ゆずりがはもりNo.10  ○津中LIFE  No.1 

   

post798-3302  愛媛県宇和島市津島町高田丙355番地 Tel 0895-32-2300      Fax 0895-32-5627
津島中学校地図表示  ← Map & Location!!   ESnet mail ログイン画面(教職員用)

先生からの応援メッセージ 第2弾 「読むこと」スタートです。 

「津島中学校UPDATE」でご覧ください。

  new-earth学校通信「ゆずりがはもり」No.10 (平成29年12月15日発行)  ・生徒会長選挙 ・1月の予定 ・保護者アンケート集計結果

    new-earth生徒会通信「津中ライフ」No.1   (平成30年1月16日発行) ・3学期が始まりました ・新生徒会役員紹介 etc.
    new-earth地震等災害時避難場所(JPEG)  

校長室より

2017年12月13日(水曜日)

山本稔さんの「書」

Filed under: - tsushimaj-admin @ 14時25分20秒

yamamoto

 

山本 稔 さん「直筆の書」

 

  津島中学校の生徒や保護者には、機に応じて伝えることが多いのですが、それを待つまでもなく、津島地区において、山本稔さんの名前は多くの人に知られています。今回ご紹介する「書」は、本校移築の際に、いったん外して別に保管されていたものです(今後は、図書室に掲示しようと考えています)。

実業界でもまれた方らしく、またふるさとの人材育成に心を砕かれた方らしく、ストレートに思いが伝わってくるものです。頭、腕、根気をそれぞれ現代式に解釈してみると、次のようになるでしょうか?

◇ 頭・・・創意工夫、知恵 → 「知」 確かな学力

  ◇ 腕・・・行動(実行)力 → 「体」 健康・安全

  ◇ 根気・・粘り強さ、不屈 → 「徳」 道徳

 

   実は「知」「体」「徳」から右は、本校のグランドデザインにあるものです。多少強引かもしれませんが、いつの時代も「人材育成」に必要不可欠なものであったなあと改めて確認した次第です。また、「負けたら」の部分はどうでしょうか。私は、必ずしも「AがだめならB、BがだめならC」とし、Aを最上としているのではないと思っています。

「人はどこかに秀でた部分がある。その部分を伸ばしていけばよい。」という教えだと考えます。A・B・Cともに、人として生き方を支えてくれる大切な要素なのです。特に中学生にはその基盤を築いている今、この言葉の重みを感じてほしいと思い紹介しました。

 

※山本稔さんの経歴

宇和島市津島町近家出身の資産家で、旧津島町合併当初より、町へ多額の寄付をし、公共施設の充実、人材育成に貢献した。

 

追伸 山本稔人材育成基金を活用して、今週15日(金)に 津島中学校他で「鼓童」コンサートが行われます。

 


2017年12月8日(金曜日)

季節感

Filed under: - tsushimaj-admin @ 10時08分56秒

kurisumasu2 kurisumasu seimonnyoko

 

季節感の演出 「誰かのために」は「みんなのために」なっている!

 師走です。教師も走り回っています(本来はお坊さんの意味らしいですが…)。今日は、前々から触れたかったことを1つ話題にします。

校内を歩き回ることが好きな私は、校内を歩き回るだけで季節感を感じることができます。それは、生徒及び職員玄関、トイレの通路、洗面所等々、季節感のあるデコレーションに出合えるからです。今月は、写真のような装飾でした。脇には、花卉が存在感をもって配置されています。工事中の正門横花壇も、素人の私には「作品」にさえ思えるものです。

これらの「作品」は授業とは別の形で学校を支えていただいているスタッフの方々が、作ってくれているものです。直接お礼を言う機会は少ないのですが、その温かさ、潤いに触れるたびに感懐に浸るのは、私だけではないはず。有難いことだと思っています。生徒の周囲にあるものはすべて「教育環境」と言えますが、生徒や教職員の心を癒し、新しい校舎の良さを一層際立たせるのに、一役買っていただいています。

 

P>


2017年11月30日(木曜日)

人権学習 その後

Filed under: - tsushimaj-admin @ 09時52分07秒

勉強すべし

 

11月 人権学習 その後

〇 校内を巡視していると、各教室の廊下側に人権標語が掲示されています。2作品ずつ紹介します。

11組  大丈夫 君の居場所は ここにある    差別なく 地球をかこむ 笑顔の輪

12組  ありがとう 君の笑顔で 勇気でる    言だまの その一言で 変われるさ

21組  良い言葉? 伝える前に 考えよう    つぶやいた その一言は どんな意味?

22組  君が言う その一言で 景色が変わる   受けいれよう あなたの個性 私の個性

31組  見つけて 目で語るよ かくされた思い  仲間の輪 あふれる笑顔 たからもの

32組  つらいとき 言葉の選択 花が咲く    やめてくれ 相手の心が 叫ぶんだ 

日常の思いや人権学習で学んだことを、標語という十数文字で表現するのは、思った以上にままならないものです。

飾った言葉、皆が使う言葉に目が行きがちですが、心から絞り出した言葉は、まさにその人の感性や生きる姿勢を

顕在化させます。真剣に向き合っているからこそ、読んだ人の心に届くのでしょう。

実は、今回「選択」した6作品は、いろいろな意味で、ビビッときたものです。皆さんはどうでしょうか?

 

    人生はあらゆる『選択』に満ちている

さて、現代においては、あらゆる人が生まれてから今のこの時点まで、あらゆる状況下で『選択』によって、

人生を形づくり、彩っています。時には思うに任せない事情や個人の能力を超えた状況もあることは知りながら、

自分にとってよりよい選択は何か」を求める知恵を身に付け、能力を高めることは、義務教育の根源的な課題

の一つではないでしょうか。

特に中学校においては、進路選択に限らず、社会におけるあらゆる「選択」の場に対応できる基礎的な知恵を

身に付けてほしいと考えています。その中でも、人権・情報モラルなど「心の教育」に関する問題は、核となる

ものです。「状況によって、正しい、時にはふさわしい、適切な判断を選択しようとする、次代の社会人になっ

てほしい」というのは、我々先輩社会人の共通の願いであると思います。その意味では、「先輩」としての在り

様が『次代』の選択に大きくかかわっている、責任を負っていると言えます。家庭で、地域で、もちろん学校で

私たち自身も「学び」続けることの大切さを共有したいと考えます。

(2年生の廊下に上記の「呼びかけ」が貼ってありました。

 私自身は、大げさなようで大げさでなく、他人事のようで他人事でない、と感じています。)

 


2017年11月10日(金曜日)

はじまり

Filed under: - tsushimaj-admin @ 11時09分22秒

3年合唱

心震える歌声

 写真は文化祭・校内合唱コンクールのトリを飾った3年生の学年合唱です。曲は、「はじまり」でした。

「畠があり 川があり」で歌いだされるこの曲は、人の営み(生産活動)に始まり、星や地球規模に視点が広がる、

非常にスケールの大きな曲だと感じました。ちっぽけな人と自然の雄大さが対比されて描写されてます。

 それにしても感動に震えた合唱でした。先に述べた(個人の感想)曲の素晴らしさに、ぐいぐい引き込まれる

ような3年生の歌声であったと改めて振り返っています。実はすべて紹介できませんが、1・2年生の学年合唱も、

それぞれの学級合唱も見事なものでした。録音はできますが、「生」で感動を共有することは2度とできません。

学級・学年一体となった、そして全校がこだました練習期間中、校長室や廊下でで耳の神経を研ぎ澄ませていた幸せを

思い起こすことはできますが‥‥。

 今週から新たな「はじまり」の日々を迎えています。文化祭の次は・・・? 私自身も、先生方や生徒とともに、

新たな目標へチャレンジする気持ちを高めていきたいと考えています。

 

★★★ 50周年記念行事等に関するお礼

 今年は文化祭を中心に、創立50周年記念式典を執り行いました。関連行事はまだ少し残していますが、多くの先輩や

関係者の方々に支えられて、無事終了いたしました。バザー等への御協力もありがとうございました。

この場をお借りして、お礼申し上げます。今後ともご指導よろしくお願いいたします。

☆☆☆ 先生方からの「応援メッセージ」終了

 約1か月半に及んで毎日連載した、応援メッセージも本日分で終了です。この間多くの方に、声をかけていただき

先生方もとても励みになりました。今後は、また新たに生徒への「応援」を考えていきたいと思います。いったん終了しますが、

今後の新展開にご期待ください。お世話になりました。

 


2017年10月11日(水曜日)

玄関モニタ

Filed under: - tsushimaj-admin @ 10時10分31秒

玄関モニタ

 

玄関モニタを活用しています。最近の「津島中 UPDATE」には、先生方の”セキララ”な告白をお知らせする

文章が載せらせていますが、HP以外でも校内掲示(モニタによる紹介)をしています。

”セキララ”と言ったらドキッとしますが、先生方の学生時代や過去の経験を生徒たちに紹介することによって

将来の夢に対するイメージを膨らませたり、先生方自身の生き方から何かを感じてもらおうというものです。

正直言って、最初は「勉強」に関わる話題を…とお願いしたのですが、さすが経験豊富な先生方、

多くの先生方が「人生(生き方)」そのものについて語ってくれています。

直接的ではありませんが、生徒たちの心に響く何かに出会えれば、幸いだと考えます。

上の写真は、10月11日掲載のもので、現在は野球部顧問、元高校球児の先生の力作です。「津島中 UPDATE」から

入れますので、ぜひ一度ご覧ください。

 


津島中学校 UPDATE〜メインメニュー「津島中学校UPDATE」からも過去の記事を見ることができます〜

2018年1月24日(水曜日)

Filed under: - tsushimaj-admin @ 11時24分56秒

断続的に雪が降り続けています。グラウンドの様子です。

雪


中村先生からのメッセージ

中村先生からのメッセージです。赤い文字をクリックしてください。

懐かしい本の思い出


2018年1月23日(火曜日)

第60回津島町駅伝大会

Filed under: - tsushimaj-admin @ 09時31分07秒

21日(日) 

 例年、津島中学校の「ソテツ前」で襷の受け渡しをしていた津島町駅伝大会ですが、工事の関係で清満小学校で実施されました。素晴らしい天候の中、選手は汗を流しました。結果は以下の通りです。

中学・高校男子の部 陸上競技部 優勝

          軟式野球部A 3位

中学・高校女子の部 陸上競技部 優勝

          バレーボール部 3位

津島町駅伝 津島町駅伝  津島町駅伝 津島町駅伝 


2018年1月22日(月曜日)

アンサンブルコンテスト

Filed under: - tsushimaj-admin @ 13時44分12秒

21日(日)

 松山市民会館で、第41回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会が行われました。フルート三重奏で、〇城〇理さん、〇村〇子さん、〇村〇穂さんの3人が出場し、銀賞を受賞しました。


沖中先生からのメッセージ

沖中先生からのメッセージです。赤い文字をクリックしてください。

本の中の世界へ


Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 愛媛県宇和島市立津島中学校